AZTEC CBDとは?

AZTEC CBDはイギリス・ロンドンのCBDブランドで、2018年にAZTEC CBD JAPANが発足し日本仕様の商品の開発と販売を開始致しました。

無農薬で100%オーガニック、また非遺伝子組み換えの原料を使用し、プロファイルカンナビステルペンを使用した本格派ブランドです。

AZTEC CBDの商品はあらゆる工程を徹底的に管理している、『GMP認証施設工場』で製造されている為、安心してご使用頂けます。

またお客様に安心して、より良い商品をお買い求め頂く為にAZTEC CBDは各商品の完成品でカンナビノイドの分析、重金属検査を行い分析表(CoA)を公表しております。

AZTEC CBDのこだわり

AZTEC CBDでは最高水準の製品を世界市場に向けて生産・供給するという目標に、一切の妥協を許しません。

またお客様に安心して、より良い商品をお買い求め頂く為に以下の事に重点を置き、ブランドを運営しております。

〈高品質の原料を使用〉

当ブランドの商品は日本の法律に準拠した原料を使用し、禁止成分であるTHCが含まれていないことを第三者機関にて分析し確認しています。

また無農薬で100%オーガニック、また非遺伝子組み換えの原料を使用し、溶剤を一切使わない、超臨界CO2抽出法を採用しています。

常に妥協すること無く、更なる素晴らしい味と香りをお届けすることに努めております。

〈各商品毎の分析表(CoA)の公表〉

日本製造の製品では原料のみの分析表(CoA)となりますが、AZTEC CBDでは各商品毎の分析結果となります。

※各商品の完成品を分析しておりますので各成分の濃度は偽りなく含有されております。

〈重金属、残留農薬検査済〉

原料となるヘンプは植物自体が重金属や農薬を取り込みやすい性質があり、これらが除去されているかを検査する重金属、残留農薬検査をおこなっております。

〈プロファイルカンナビステルペンを使用〉

カンナビスには150種類以上のテルペンが含まれています。

そのテルペンの中からそれぞれの品種の特徴的な香りを再現する為に調香師がプロファイルを行い、各フレーバーを作成しております。

〈GMP認証取得の工場にて製造〉

あらゆる工程を徹底的に管理している『GMP認証施設工場』で製造されている為、安心してご使用頂けます。

ページ上部へ戻る